石狩アグリケーション

 

【お知らせ】石狩アグリケーションは、多数の皆様のご参加を頂きました為、本年度の募集を終了致しました。ご参加の申込みならびにお問い合わせを頂きました皆様に心よりお礼申し上げます。

 「アグリケーション」とは、石狩市の提唱する新しい農業の形を示しています。アグリ(農作業)とバケーション(休暇)とを組み合わせた造語です。10日間程度、石狩市内の農村部に滞在し、週に4~5日間農作業に従事して頂き、残りの時間を農村休暇やテレワークなど思い思いの時間を過ごして頂くプログラムで、リアルな農村生活体験、スローライフを体感頂けます。現地までの旅費は参加者負担となりますが、滞在中の宿泊場所(農家住込又はシェアハウスで指定された場所)や食事については受入側で用意し、参加者は無料でご利用頂けます。また、農作業従事日数に応じて、参加者支援金が支給されます。

各個別プログラムのご案内

石狩ファームピクニック

【お知らせ】石狩ファームピクニックモニターツアーは、お陰様で全5回とも募集定員に達しましたことから、本年度の募集を終了致しました。

 「石狩ファームピクニック」とは、石狩の農場を忙しい農家さんに代わって、畑ガイドが農場の様子や農家さんの想いをお伝えするツアーです。普段なら入れない農家さんの広い畑で、ゆったりとした景色を楽しんで頂けます。9〜10月にかけて、計5回のモニターツアーを行い、五感で楽しめる体験と、石狩の食材を使った郷土料理を一緒に作って味わいました。石狩の畑の恵みを感じながら、子どもから大人まで、一緒に特別なひとときをお過ごし頂きました。

石狩バーチャルマーケット

 JAいしかりと株式会社ポケットマルシェとの新たな連携により、スマートフォンアプリ「ポケットマルシェ」プラットフォーム上で、石狩農産物の直販事業がスタートしました。

 地域農家の高齢化などを背景に、これまでネット直販に対応できなかった生産者を、JAいしかりの職員がサポートする形で、石狩農産物のネット直販が実現しました。

 石狩農産物をお気軽にお買い求め頂けますので、ぜひご利用ください。

首都圏の皆様が石狩を身近に感じて頂けるイベント「石狩フェア」の開催

【お知らせ】「石狩フェア」は終了いたしました。ご来店頂きました皆様、ありがとうございました。

 

 首都圏にお住まいの皆様へ、石狩市を身近に感じて頂くべく、石狩市産の食材を使ったコース・アラカルト料理を楽しめる・「石狩フェア」を10月の1カ月間、期間限定で開催いたしました。会場は、東京都銀座で北海道の美味しい食事を楽しめるレストラン「お取り寄せダイニング 十勝屋」(東京都中央区銀座6丁目2番先コリドー街 1階)です。また、フェア期間中の10月29日(木)には交流イベントも開催しました。

【石狩フェア】 期間:10月1日(木)~31日(土)

【交流イベント】 日時:10月29日(木)19時~

出張高校生レストラン in 石狩

【お知らせ】「出張高校生レストランin石狩」は終了いたしました。ご来店頂きました皆様、ありがとうございました。

 

 10月3日(土)・4日(日)に石狩市内にある「JAいしかり地物市場とれのさと」にて、道内唯一の高校生レストラン「まごころキッチン」を運営する三笠高校調理部、近郊大学の藤女子大学(石狩)、札幌国際大学短期大学部(札幌)との高大連携による、石狩食材をふんだんに使った料理を提供する「出張高校生レストランin石狩」を初めて開催しました。

プロジェクト全体概要

 

 いしかり・アグリマッチングは、北海道石狩市の農家や農産物と、様々な形で関係を築いて頂くプロジェクトです。地域と築きたい関係性の濃淡、人によってその度合いに差があります。石狩市のプロジェクトでは、あなたが望む地域との関係性の濃淡により、複数のエントランスを設けており、無理なく、ご希望に沿った関係性を築くことができます。

​ポケットマルシェへのアクセス

© 石狩シェアハピシティ計画

本ページについては、石狩市より本プロジェクトの運営を受託した石狩シェアハピシティ計画が作成しています。